ハダイロガサ(アカヤマタケ科)

[発生場所] 針葉樹や広葉樹の林内地上や周辺の草地に発生する。
[発生時期] 9月〜10月

 カラマツ林周辺にも発生し、小さいキノコだが肉は厚く、傘の大きさの割には茎が太くて緻密なので、数本採れれば汁の実に充分まにあう。傘の表面は淡黄色で平たく開き、表面に毛やささくれがなく、滑らかで粘性もない。




 淡白な味で癖がなく、上品な出汁が出るので汁の実や特にお吸物に良い。 野菜との相性が良く、野菜炒めや鍋物で美味しく食べることができる。

[保存方法] 乾燥保存、冷凍保存